アーリートラウマ【5つの傷と防衛パターン】を学ぶ

【願いと共に進んで行こう!】

今、世界中で起こっているコロナウィルスの感染拡大
 
それを眼の前にして、私たちは様々な反応をしています。
 
それらは自分にとっては最もな反応なのですが
もしかしたら、幼い頃に形成されたパターンから
くるものかもしれません
 
このような事態の時に
恐れや不安からの行動ではなく
その奥にあるあなたの”願い”に立って
その自分を取り戻せたなら
きっと今日までのパターンから一歩抜け出し
新しい世界に向かって進んでいけるでしょう
 
 
その為に、これを知っておくと日々にものすごい違いが起きるという
アーリートラウマ【5つの傷と防衛パターン】
について、まずは一緒に学んでみませんか?


>>>>>>>


アーリートラウマとは、
胎児から7歳ころまでに抱えた
心と脳の傷と、防衛のパターンの通称。
 
この時にかかえた傷、
その傷からの防衛のパターンは
ほとんどの場合、無自覚です。
 
きっかけになる出来事は、
記憶にあるストーリーではないため、
自分が傷ついていることを自覚するのも難しい領域。
発達初期の脳が発達する際に、必死に組み込んだ仕掛けです。

そして、それほど深い無意識の領域にあるからこそ、
人生の重要な場面で大きな影響力を持ちます。
まず取り掛かれることは、そのパターンを知ること。
知る必要のあるのは、たった5パターンだけ。

知っただけで
「これは普通のことじゃなかったのか」
「あきらめていた願いはこんなふうに叶えられるのか」と
自分の身に起こることが読み解けます。
自分の感じ方、振る舞いが、
実は傷から来ていたことがわかり、
人生を変化させる糸口がつかめます。 
 
アーリートラウマを知って
解消していくことのその奥にある素晴らしいことは
‘‘あなた自身の深い願いと繋がり、
人生を創造する力を取り戻すことことができる”
ということ

子どもの頃に自分を守るために
やむなく身につけたパターン。

今となっては返って人生を行き詰まらせる
そのパターンを手放しに来ませんか。
 
 ***
 
セミナーで扱おうと思っていること
*成熟した大人モード、防衛的な子どもモード
*防衛を解いて人とともに在るということ
*発達段階と5つの防衛パターン
 どのように作られて来たか
 大人になった時にどんな障害になるか
 陥りやすい”ダークサイド”
 どうやって手放していくか
 どんなギフトを育ててきたか
*5つのパターンの理解を深める~ミニコンサル~
 個人の方のシェアを通して
*パターンを超えて、真実から関わり合うということ
 
 
●○●○●
 
 
【 概 要 】
●日時 2020年5月18日(月)・20日(水)
    10:00〜12:00(2h×2回)
    ※日本時間での表記です

●会場 オンライン会議室ZOOM
    ※お申し込み後にURLをお送りします。
     PCからの接続をお勧めします(画面共有にてお見せする資料が良く見えます!)
     その他の機器から接続の場合は事前にアプリのダウンロードをお願いします。
     
●定員 20名

●参加費 12,000円(税込)
     再受講は6000円(税込)
 
●持ち物 筆記用具、ご自分の飲み物、好奇心

     

​          

Contact
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

電話 090-5564-7700

 

facebook

日々の諸々

 

 

Twitter 

クリーンランゲージ と意識の発達関連

 

 

Instagram  

子育て関連

 

​お問い合わせ、研修・講座依頼

© 2019 Naoe Kanda All Rights Reserved.