神田なおえ

 テレビから飛び込んできた阪神淡路大震災の避難所の映像をきっかけに、「子どもの心」に興味を持つ。大学では発達心理学を専攻し、卒業後は新設の社会福祉法人の開業準備室、幼児教育のベンチャー企業で働く。結婚を機に、地元・群馬に戻り、大手証券会社でファイナンシャル・アドバイザーとして勤務。肌に合わず退職してすぐに妊娠し、出産。第1子の子育てを通して、人生の棚卸しをする。第2子出産後、自宅のリビングを解放して、お母さん向けのヨガ教室、料理教室、子育て教室などを行う。次第に、「私も”自分”を仕事としても表現したい」というママ向けのビジネス講座へと発展。それらの講座をより本質的なものに近づけるための学びとして、クリーンランゲージ と成人発達理論に出会い、それぞれファシリテーター養成講座に参加、取得。また、第3子を自宅出産したことで、「お産は生き様、子育ては人生の棚卸し」と確信。

 当初は、「お母さん」という立場の方に向けての各種メニューを提供していたが、現在は子どもの有無にかかわらず、「100%の自分自身で生きたい」「もっと自分を知りたい」と願う方に向けて、各種講座やセッションを提供しています。

群馬県在住。2男2女の母。  

 

 また、以前オンラインイベントを行った時に、友人でもあり、クライアントでもある方が、このように私のことを紹介してくれました。

”4児の母、お産マニア、育児マニアと聞くと、なおえさんのことを母性あふれるお母ちゃん、と想像する方もいらっしゃるかと思うのですが、私からみたなおえさんは常に「研究者」であり「現場監督」です。

人の内で、今まさに目覚めようとしている「成長点」が、どこにあるのかを五感で感じとって、その成長点がみずから伸びてて成長を全うするために、何が、どのようなタイミングで必要なのかを、このうえなく正確に把握する天才だと思っています。

しかも、なおえさんはそのための環境を具体的に準備することのできる実行力も持っている。

この天才性と実行力の発揮が、私からみた神田なおえさんの稀有なユニークさなんですね。

お産、子育て、クリーン・ランゲージ、成人意識の発達理論・・・なおえさんが夢中になって探究しているものは、すべてこの「生命がおのずから成長することを支える環境を整え、成長を全うしたうえで、次の局面に移行することを支える」ということに沿っているように感じます。

生命にとって、成長し発達し、みずからを全うすることは、きっと根源的な喜びにつながっているのではないかしら。私はそんな風に思います。”

Contact
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

電話 090-5564-7700

 

facebook

日々の諸々

 

 

Twitter 

クリーンランゲージ と意識の発達関連

 

 

Instagram  

子育て関連

 

​お問い合わせ、研修・講座依頼

© 2019 Naoe Kanda All Rights Reserved.