神田なおえ

 テレビから飛び込んできた阪神淡路大震災の避難所の映像をきっかけに、「子どもの心」に興味を持つ。大学では発達心理学を専攻し、卒業後は新設の社会福祉法人の開業準備室、幼児教育のベンチャー企業で働く。結婚を機に、地元・群馬に戻り、大手証券会社でファイナンシャル・アドバイザーとして勤務。肌に合わず退職してすぐに妊娠し、出産。

 第1子の子育てを通して、人生の棚卸しをする。

 第2子出産後、フリーランスとして活動開始。料理教室、子育て教室などを行う。その活動の中で、「女性が抱える様々な葛藤や揺らぎは、自分軸が握りきれてないからではないか?」と気づき、クリーンランゲージ成人発達理論のファシリテーター養成講座に参加、取得。

 第3子の自宅出産でオーガズミックバースを体験し、「お産は生き様」と確信。

 第4子の完全プライベート出産までの過程で、それまでの学びとともに葛藤を統合し、自分や他者へ大きくOK!を出せるようになる。 

 お産や子育て、働き方などの選択を通して経験した葛藤やゆらぎ乗り越え、統合していく中で、自分を知るほどに奥にあった自分らしさがあふれ出し、そのあふれるものこそが自分ならではの豊かさだと感じるようになる。

群馬県在住。2男2女の母。  

 
Contact
​お問い合わせ、研修・講座依頼
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2019 Naoe Kanda All Rights Reserved.