• NaoeKanda

「聴く」を体感で理解するのに3年

昨日は二子さんの

【人と人の〝つながり〟を取り扱う

  プロフェッショナル養成コース」

の最終回でした


色んな事を学んだけど

人が防衛モードになっている時を

アーリートラウマから紐解く

という事が、私にとっては新しい学びでした



で、昨日、私が聞き役で

「その人の防衛パターンを紐解き

 本当の願いはどこにあるのか」

というワークをしたのですが


ここ3年の学びの成果を

自分で感じる事ができて

ほくそ笑みました



もちろん、まだまだではあるのだけど

なんていうか「聴く」ということの

一連の流れが、体感でやれるようになった

という感じ




クリーンランゲージの

シンボリックモデリングを学んだ事は

間違いなく私の基礎になっているし


この〝つなプロ〟では

細かな技術のインストールと

自分自身の防衛に気付くセンサーの感度UP


そして、ダソの

セッションギバー・トレーニングで

「そこにいる」という事が分かり始め

今までに私がやりがちだった

オーバーワークになったりする事が減り

自分と人への信頼、ということの芽が

むくむく伸びてきているのを感じてます

 

 


良い「先生」に出会えて、良かったなぁ

 

 

 


線路は続くよどこまでも

 

 

 


 

こちらは、昨晩帰宅したら

私の机にあったプレゼント


26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

たった今の自分に安心する

みなさんの今年1年は、満足のいく年でしたか? 昨晩はクリーンのセッションでした。 ちょうど、今年もあと半月で終わり というタイミングでしたので 残り半月がどんな風だったら良いか あるいは、来年はどんな風にスタートしたいか そんな雑談から始まり、、、、 (中略) セッションを終えてみて 「すごく安心しました。自分に。」 というような感想をいただきました。 ーーー 私も含め、多くの人は 「こうなりたい