• NaoeKanda

『大人の学びbar』

日本を飛び出して、世界を見て周り 今は東南アジアでビジネスを手がける 相澤 将士 さんと出会ったのは昨年の秋 「勢いのある人だなー」というのが第一印象でした 彼をみていると 自分の人生を、自分自身で生きるのに必要なのは 覚悟だけとも言えるな〜、なんて感じます。 私は、高校生の頃からはっきりとこう言語化していました。 「グローバル社会、という時代に生まれて  たとえ日本から出ずに一生を終えても  その社会の変化に影響されずに生きることは無理だな」と。 それは、経済的なことだけでなく 環境や文化の面でもそうです。 私たちは、世界中と繋がっている。

 ーーーー 期せずして、今年に入ってから 「つながり」が分断され始めているとも感じますが そこは私たち哺乳類、誰かと繋がらずには 生きていけないということは みんなどこかで知っているはず では、誰とどんな風に繋がって生きていきますか? 誰の人生を、誰の責任で生きていきますか? そのために、今あなたはどんなことをしていますか? 「あ〜、楽しかった!」と満足して肉体を離れられたら最高! じゃあ、満足する人生って?  ーーーー 自分とつながる、って聞くけれど じゃあ、自分と繋がったそのさきに リアルなこの世を生きていくための 具体的な「情報」とか「例」を知りたいって思いません? 自分の真ん中に立ち 情報や知識の中から自分で取捨選択し 自分の責任で歩いていく それ、一人でやってもいいけど みんなで取り組んだら、なんか面白そうだよね! ってことでマスターまさしと始めます、 『大人の学びbar』


どんなことするの? 何があるの? まぁまぁ、まずはプレイベントにおいでくださいまし^ ^ ちょっと尖ったマスターと 誰とでも話せるマネージャーが待ってますよ❤️ ****・・・・****・・・・ イベントページはこちら https://www.facebook.com/events/587248195257881/ ★シェア・拡散も大歓迎です!  楽しいことはみんなで分かち合っていきましょー!





4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

お母さんについて話してください

今夜は、家族の座(ファミリーコンステレーション)を 共に学ぶ仲間とインクワイアリーをしました。 「お母さんについて話してください」 こう問われると、みなさんの中には どんなことが浮かんできますか? どんな人でも、「お母さん」から生まれますよね。 お母さんって、子どもにとって 特別な存在だと思うんです。 生まれたばかりの(まさに生まれたばかりの!) 赤ちゃんが、お母さんとそうでない人とを 識別してい

秘密とつながる

どんな家族にも、「あんまり人に言いふらしたくないこと」があると思います。 アルコールやお金の問題、性的なことや精神的な病気のことだけでなく 「実はうちのおじいさんってね・・・」みたいなことまで。 聞かれたら話せるけれども、話すときに羞恥心を感じる なんてこともあるかも知れませんね。 そしてその、「あんまり人に言いふらしたくないこと」は 家族にとっての秘密です。 ファミリーコンステレーションを学び始

家族というサバイバル

「家族」という時、私には2つの家族があります。 1つは、私が生まれ育った家族。 もう1つは、今、私と夫が育んでいる家族です。 生まれ育った家族を想った時 真っ先にやってくるのは「サバイバルだったな〜」ということです。 周りの状況を常に拾い、それらの情報を子どもなりに判断してベストを導き出す。 何に対してのベストなのか? 私が最も認めてもらえるであろう、ということに対して。 何が正解か分からずに、考