• NaoeKanda

ここから向かう場所

更新日:2020年3月5日

「自分を知ることは 豊かさが増えること」

だと、最近ますます確信しています

 

 

自分を知る、とは

ごく最初の段階では

自分の好きなこと、やりたいこと

そういったものを明らかにしていくこと

 

そして、ある程度の自己探求が進むと

それらの「好き」や「〜したい」

あるいは「嫌」「怖い」という感情が

どこから来るのか

どこに紐づいているのかを探求します

 

 

さらに進むと、

それらの感情を体験しているときに

いくつもの声が自分の中にあることに気がつき

どれが「自分自身の本当の声」なのかを探す

 

 

私は今、「自分を知る」ということについて

そのように捉えていますし、体験しています


 

 


*****

 

 

赤ちゃんを見て、心が和む人は多いでしょう

赤ちゃんの笑顔を見て、つられて笑みを

浮かべる人も多いでしょう

 

 

幸せが、ごく自然に、オートマティックに

周りへ広がっていますよね

 

それはなぜか?

 

 

赤ちゃんは、まだほとんど何の防衛反応もなく

心がオープンでいます

 


自分自身のまま、そのままでいる

 

 

そのことが、周りへ与えるインパクトは大きいです

 

 

 

*****

 

 


ここ1、2ヶ月様々な事柄から

これから自分が進むべき、進みたい方向が

よりクリアになってきました


 

 

それは、「人の声を聴く」ということ

そして、そのことによってそれぞれの人の中に

豊かさが溢れ出し

やがて周りへと広がって

豊かさの循環が起きること

 

それが、私の進みたい方向で

やりたいことでもあるな、と


 

 

「声を聴く」というのは

その人が話している

その奥にある願いや恐れを拾って

そこに光をあてるということです

 

 

 

人は、言えてないことが減ると

どんどん元気になり

自分自身の中に力を取り戻していきます

 


ある程度の声が表に出てくると

人は勝手に元気になるし

どんどん「問題」が減るし

しっかりと自分の人生を創造するようになる


 

私は、これまで関わってきた方を観察していて

そのように確信しています

 

 

 

 

 

今やっている全ては

全てそこにつながっていくんだなぁ。

 

 

 


Naoe



***



/       ✨ 今後の予定一覧 \    ✨

🌱【意識の発達理論入門講座】 ●日時 1/28&2/3 20:30−22:30 (2H×2回) ●会場 オンライン(Zoom使用) ●参加費 ¥8,000 (再受講2500円) ●定員 現在2名お申し込み。最大6名まで。

https://www.facebook.com/events/622913838484920/


🌱【#ドラマフリー 固まり止まる関係から→未来を創る関係へ】 ●日 時 ①2/3(月)2/18(火) 3/3(火) 3/17(火)      ②2/6(木) 2/20(木) 3/5(木) 3/11(火)      10:00〜12:00(2時間×4回)      ※当初2/4に予定していた回が2/3に変更になりました。 ●会 場 ①クスクシュさん2F(前橋総合運動公園近く)      ②珈琲屋さんの個室(前橋インター近く)   ●定 員 ①と②合わせて5名      ※日本語ワークブックが追加入手できたら増やしますが、       今の所定員5名→残3名です。 ●参加費  16,000円+日本語ワークブック代2,000円



https://www.facebook.com/events/1012159652488964/

🌱【親子の歯車を合わせる子育て ベーシックギア】 ●日時 ①水曜・桐生開催/2月12日・19日・26日・3月4日     ②金曜・前橋開催/2月21日・28日・3月6日・13日     10:00−12:00 ●会場 ①水曜コース 木のおもちゃの専門店・レンタルスペース&キッチン かばんねこ     ②金曜コース クス・クシュ ●定員 各コース4名(最少催行2名) ●参加費 20,000円(分割払い応相談)

https://www.facebook.com/events/165738644736780/


 


 



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今夜は、家族の座(ファミリーコンステレーション)を 共に学ぶ仲間とインクワイアリーをしました。 「お母さんについて話してください」 こう問われると、みなさんの中には どんなことが浮かんできますか? どんな人でも、「お母さん」から生まれますよね。 お母さんって、子どもにとって 特別な存在だと思うんです。 生まれたばかりの(まさに生まれたばかりの!) 赤ちゃんが、お母さんとそうでない人とを 識別してい

どんな家族にも、「あんまり人に言いふらしたくないこと」があると思います。 アルコールやお金の問題、性的なことや精神的な病気のことだけでなく 「実はうちのおじいさんってね・・・」みたいなことまで。 聞かれたら話せるけれども、話すときに羞恥心を感じる なんてこともあるかも知れませんね。 そしてその、「あんまり人に言いふらしたくないこと」は 家族にとっての秘密です。 ファミリーコンステレーションを学び始

「家族」という時、私には2つの家族があります。 1つは、私が生まれ育った家族。 もう1つは、今、私と夫が育んでいる家族です。 生まれ育った家族を想った時 真っ先にやってくるのは「サバイバルだったな〜」ということです。 周りの状況を常に拾い、それらの情報を子どもなりに判断してベストを導き出す。 何に対してのベストなのか? 私が最も認めてもらえるであろう、ということに対して。 何が正解か分からずに、考