• NaoeKanda

モンスターペアレントと呼ばれない伝え方

毎日、この小さな人と過ごしていると

ギフトのような瞬間の連続

 



 

本当に、可愛いというか、愛おしいというか、、

 

 

(ちゅうがっこいく!と言って出かけた人。笑)

 



だけど、きっと多くのお母さんが体験してると思うんだけど、言葉でのコミュニケーションに何の疑いも持たなくなってきた頃から、親子のすれ違いって増えていきませんか?

 


小さな時は、言葉だけじゃなく

全身で子どもを感じて、観察して

子どもの目線に合わせるのが

普通にできるのに

 

 

言葉でのコミュニケーションが上手(?)

になると、五感の感度がさがり、

音や文字として表現される言葉に頼ってしまう。

 

 


 

#ドラマフリー 入門講座を

「お母さん」にもお勧めしたい理由は


▶︎子どもの中で起きている事を、子どもの言葉で知る事ができ、その事が親子のコミュニケーションを平らなものにしてくれる

 

▶︎モンスターペアレント、のような伝え方ではなく、園や学校の先生方に「人格を否定せず、感情にも振り回されない伝え方」ができるようになる

 

▶︎自分自身を内省する力が高まる事によって、子育てで悩みや問題だと思っていた事が、別の角度から見られるようになる

 

の3点が主なオススメ理由です◯

 


 

11/24(火)〜、桐生市内にて

「お母さんのための#ドラマフリー入門講座」

始まります!

 

詳細はこちらからどうぞ

https://smart.reservestock.jp/event_form/index/496393




クリーン・ファシリテーター

神田なおえ

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

個人セッションって、どんなもの?

実際に受けてみないとイメージがわかない方も多いと思いますが。 私の個人セッションでは、あなたが持ってきた「問題」を その場で解決するようなことを目指していないのです。 ましてや、私が何かヒントやアドバイスをするわけでもなく。 個人セッションでやっているのは 「と、あなたがそのように言った時 その奥には何が起きているのか、一緒にみてみましょう」 ということです。 それを、最も私の前提や介入なくやって

Contact
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

電話 090-5564-7700

 

facebook

日々の諸々

 

 

Twitter 

クリーンランゲージ と意識の発達関連

 

 

Instagram  

子育て関連

 

​お問い合わせ、研修・講座依頼

© 2019 Naoe Kanda All Rights Reserved.