• NaoeKanda

時間というスパイス

 

2年目にアメブロに綴っていたのを

こちらに転載します

 

今読むと、今よりみずみずしい

 


『世の中に、新しい価値観を創造し

自分のポテンシャルを最大限に活かす

その事にコミットしている人を

起業家と呼ぶのではないかと

思っています』


“新しい価値観”って

なにも大それた事じゃないと思う

(もちろん、今まで無かった、

新しいものでもいい)


高度経済成長期が終わり

工業化社会から、情報化社会へ

(で、次は何だっけ?)


戦後の色んなシステムが行き詰まり

これだけ『個が立つ』ということが

求められていて


それはもう必然というか

『個を立たせずには、』という

そういう段階に入っていると思う



だから、つまりそこが

『新しい価値観の創造』なんだろうな



自分の内と外と繋がりながら

『私』を立てていく

で、『ひらく』


まず第一は、立てられるかどうか


次に、ひらけるかどうか


で、たぶん次は経験してないけど

融合して自分と相手を越えられるかどうか


なんだろうな~






時間というスパイスが

ずいぶん良い仕事をしてくれて

この時よりマイルドになってますが

基本はやっぱりかわりませんね











8回の閲覧

最新記事

すべて表示

場をホールドする

ここしばらくの間に、いくつかの「場」を持ったのですが その時に、私は自分の中でいくつかの実験をしてまして 自分の言葉(使う言葉、トーン、量など)や 自分の態度(見た目の態度というよりは、在り方の部分)が どのように場に影響しているのだろうか?と ーーーーー 場を開く時には、自分なりの「めあて」のようなものがあります。 で、それをどこに置くか? 割と自分に近いところに置いた時と 割と遠くに置いた時(

Contact
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

電話 090-5564-7700

 

facebook

日々の諸々

 

 

Twitter 

クリーンランゲージ と意識の発達関連

 

 

Instagram  

子育て関連

 

​お問い合わせ、研修・講座依頼

© 2019 Naoe Kanda All Rights Reserved.